エロと恋愛はコインの表と裏?

ライブチャットや出会い系サイトを独自に考察

エロと愛

はじめからピカピカの恋愛なんてない。自分で恋愛をピカピカにするだけだ。

投稿日:8月 5, 2018 更新日:

恋愛相談が要因となって好印象を持たれて、女性の知人と遊ぶときに誘ってもらえるラッキーデーが増幅したり、恋愛相談が動機となって彼女の彼氏になったりする確率も割と高いのではないでしょうか。

常に男の子が一緒だった若い頃からの気持ちの切り替えが難しく、別に努力などしなくても「そのうち出会いの時機はやってくる」などとあぐらをかいているから、「出会いがない」「カッコイイ異性との出会いなんて無理なんだ」と、思わず愚痴ってしまうのです。

「好き」の定義を恋愛心理学上は、「恋愛と好意の感覚」とに分別して認識しています。結局のところ、恋愛は彼氏/彼女に対しての、好意というものは知人に対する時のフィーリングです。

女の同級生で居心地よくなってしまうと、出会いはサッサと見当たらなくなってしまいます。旧友といるのは楽しいですが、週末や仕事終わりなどは頑張ってひとりぼっちで外出してみることが大切になります。

ときめいている彼と両想いになるには、真実味のない恋愛テクニックを利用せず、その男性について様々な背景を推定しながらミスしないように最新の注意を払いつつ大人しくしていることが肝要です。

ボーイフレンドのいる女性や彼女のいる男の子、パパママやふられたばかりの人が恋愛相談を切り出す状況だと、申し込んだ相手に惹かれている可能性がめちゃくちゃ大きいと考えられます。

活発に分け隔てなく関わっているにも関わらず、今までもずっと出会いがない、と嘆く人の多くは、先入観が激しすぎて見逃しているともとれます。

あの女の子の横にいるとハッピーだな、居心地がいいな、とか、コミュニケーションの中でやっと「彼女と付き合いたい」という心情に気づくのです。こと恋愛においてはそうした順序が重要なのです。

30代の男の人が女の人に恋愛相談を提案するケースでは、最も思いを寄せているまでは行かないにしても、男の腹づもりとしては一位の次に意識している人という階級だと決めていることが100%近いです。

仮に女の人から異性へ恋愛相談をお願いする折でも、相手の男の同僚といつの間にか恋仲になるハプニングが起こる可能性も視野にいれるべきだということをご理解ください。

出会い系サイトで真剣な出会いを追い求められます。時間も関係ないし、行動範囲だって内緒でコミュニケーションをはかれるという素晴らしい利点を備えていますからね。

臆面もなく異性に話しかけるライターでいうと、勤務先から、自宅近くの小さなバー、39度もの発熱で受診しに行った総合病院まで、ありふれた所で出会い、恋愛に発展しています。

恋愛相談を深めていくうちに、徐々に一番気になるカレやカノジョに持っていた恋愛感情が、語り合っている異性の知り合いに覚え始めるという実例が存在している。

今や女性誌の巻末にも膨大な数の無料出会い系の広告を見ることができます。目にしたことがある無料出会い系なら入会したいと考えている若い女の子が今、急増しています。

自分の舐めた辛酸を思い返してみると、しかれど親密ではない女の人が恋愛相談を提案してくるケースでは、悲しいかな私一人に切り出しているのではなく、その女子の身近な男性全員に話しかけていると感じる。

-エロと愛

執筆者:

関連記事

no image

恋愛は見た目で選ぶな!

単調な毎日で出会いを求めるのが難しいなら、ネットを利用して実のある真剣な出会いに賭けてみるのも、効果的な考え方と考えられます。 恋愛相談で語っているうちに、知らない間に本当に好きな男の子や女の子に感じ …

no image

した後悔より、しなかった後悔の方がきっと大きい

異性の同級生に恋愛相談を始めたら、気付いたらそのお二人さんがくっつく、というサンプルは親の世代から数多ある。 自分の愛している同僚に恋愛相談をお願いされるのは不明瞭な心が生まれてくるでしょうが、愛情の …

no image

ライブチャットといえば出会い系サイト

出会いの巡り合わせがあれば、完全に恋愛に発展するなどというのはただの夢想です。それ即ち、お付き合いが始まれば、どういった状況も、二人の出会いのロケーションへと進化します。 恋愛相談を契機にいい人と思わ …

no image

学校では教えない恋愛の作り方(恋愛の知識)

出会いがないという人の大半は、消極的に終始しています。そもそも論で言うと、他でもない自分から出会いの好機を逃しているというのが大抵の場合です。 頻繁に顔を合わせる女の同級生から恋愛相談に乗ってくれと頼 …

no image

愛のあるライブチャットと、愛のないライブチャット

心理学的には、吊り橋効果という事象は恋愛の初頭にマッチする戦法です。意識している人に少し心労や悩みといった様々なものがまとわりついているシチュエーションで発揮するのが最良の選択です。 若い頃からの環境 …