エロと恋愛はコインの表と裏?

ライブチャットや出会い系サイトを独自に考察

エロと愛

私は、心の中で叫んだ。「今までの恋愛はなんだったんだ!」

投稿日:8月 6, 2018 更新日:

気になる男性と恋人同士になるには、薄っぺらい恋愛テクニックを駆使せず、その人について行動を分析しながら安全性の高い仕掛けで機が熟すのを待つことが大事です。

今どき、女性がよく読む雑誌にもかなりの数の無料出会い系の宣伝がひしめきあっています。世間的に知られた会社の無料出会い系なら入会したいと考えている若い女の子が急増中です。

仮に女の人から男子へ恋愛相談を申し込む時点で、相手の男の同僚といつの間にか両思いになる様子が確認できる可能性も視野にいれるべきだということを念頭に置いてください。

「心安い仲でもない僕に恋愛相談を切り出してくる」という事象だけで決めつけるのではなく、事態を十分に解析することが、相談相手との繋がりを持続していく場合に外せません。

万が一、最近貴方が恋愛でうまくいっていなくても何はともあれもう一度挑戦してみてください。恋愛テクニックを活用すれば、九分九厘、貴方は恋愛においてハッピーになれます。

出会いとは結局、どういう日に、どの街で、どんなシチュエーションでやって来るか事前に予測することは不可能です。だからこそ自己実現と正当な意欲を携えて、備えあれば憂いなし、を実践したいものですね。

男の人の興味をそそって自分を好きにさせる技術から、ボーイフレンドとの効果的な交際、また素敵な女の子であり続けるためにどういう思考回路でいればいいのかなど、多彩な恋愛テクニックを解説します。

進化心理学によれば、ヒトの精神的な行動は、その生物学的な成長の途中で組成されてきたと見られています。人類が恋愛に熱中するのは進化心理学での調査によると、子々孫々を続けさせるためと分析されています。

自分の実体験として言わせてもらうと、それほど仲が良いわけでもない女の子が恋愛相談をお願いしてくる時は、大抵自分だけに頼んでいるのではなく、その人の近辺にいる全男子に切り出していると推測できる。

「無料の出会い系サイトにおいては、どのような体制で経営が成り立っているの?」「使い終わってから利用料の支払い督促がやってきたりしない?」と疑う人も確かにいますが、そうした気がかりは捨ててしまいましょう。

若い男の子が女の子に恋愛相談を要請する場合は、最も思いを寄せているまでは行かないにしても、男の心情としては2番めの候補程度に交際したい人というクラスだと決めていることが大部分を占めます。

感性を大切にする心理学として女の子の間で流行っている「ビジョン心理学」。“恋愛能なし変身”にチャレンジする全世界の女性に噛み合う、役立つ&癒やしの心理学と言って間違いありません。

「テリトリーシェア」という呼び名がついている恋愛テクニックは、好きな男の人の家の近所のことを語り出したときに「あ!そこ、今度食べにいく予定の料理屋のある地域だ!」と乗っかるという内容。

“出会いがない”などと悔いている人は、実は出会いがないなんて大げさな話で、出会いがないと弁解することで恋愛に対して逃げ腰になっているとも考えられます。

女の子同士で固まっていると、出会いはサッサと退去してしまいます。恋バナできる人は守るべき存在ですが、稼働日の空き時間や安息日などはなるたけ誰ともつるまずに出かけることが大切になります。

-エロと愛

執筆者:

関連記事

no image

恋愛をすれば、自信が生まれる

「テリトリーシェア」と称される恋愛テクニックは、気になる男性の住居がある町のトークが開始したときに「私的にマジ行ってみたかったレストランのある街だよね!」と言うという仕組み。 どんだけ肩肘張らずにでき …

no image

した後悔より、しなかった後悔の方がきっと大きい

異性の同級生に恋愛相談を始めたら、気付いたらそのお二人さんがくっつく、というサンプルは親の世代から数多ある。 自分の愛している同僚に恋愛相談をお願いされるのは不明瞭な心が生まれてくるでしょうが、愛情の …

no image

感動のライブチャット体験を!

恋愛に関する悩みは多種多様だが、分類すると異性への根源的な気負い、恐れ、異性の気持ちが理解できない悩み、男と女についての悩みではないでしょうか。 人目を引く男らしさをアピールするためには、個々のオーラ …

no image

出会い系サイトは手を抜かない

ある程度の期間その女子に夢中になっていないと恋愛なんて呼べない!という概念はお門違いで、もっと肩の力を抜いて自身の心を感知していてほしいと思います。 ほんの少し前までは、費用負担のある出会い系サイトが …

no image

学校では教えない恋愛の作り方(恋愛の知識)

出会いがないという人の大半は、消極的に終始しています。そもそも論で言うと、他でもない自分から出会いの好機を逃しているというのが大抵の場合です。 頻繁に顔を合わせる女の同級生から恋愛相談に乗ってくれと頼 …